2013年12月23日

骨の話(1)

犬の食餌を完全生食にした場合、骨(生)は必須食材に入ります。
肉、骨、内臓、その他(野菜やフルーツなど)のそれぞれの理想割合って出てるんですが、それは指南書を読んだときに「う〜〜む、難しい…」と思ったくらいで、実際には比率だって覚えてないし、もちろん教示通りの実践なんてしてません。
だって、そんだけの食材を毎日揃えるのって難しいんだよ、特に最初はマレーシアだったし。財布具合だって無視できんしね。

でも、手探り状態で試行錯誤していくうちに何となくうちの犬に必要なものって分かってくるもんです。ありがたいことに、日本では骨だって色々手に入る。

骨と一口に言っても、食餌としての骨とレクリエーションボーンとしての骨の二種類があります。必須はもちろん食餌としての骨です。

食餌としての骨はバリバリと食べてしまえるものなので、選択としては鶏(どこの骨でもOK)、羊か豚のリブくらいになるでしょうか。

もっとも入手しやすいのは鶏ですが、入手部位としては「手羽」「もも」「ガラ」「頭」と分けることが出来ます。

うちの犬を見る限り、一番調子が良いのはガラです。
マレーシアでは市場でさばきたての新鮮なガラがいつでも手に入ったし、一個1リンギ(≒¥30)だったこともあり、バンサーの食餌はほぼガラで構成されていたと言っても過言ではありません。日本では逆に、スーパーにガラが登場するのは鍋物の季節、ほぼ冬場のみ。(しかも1個¥100ほど。)

ガラが無い時は手羽なり、ドラム(手羽元)なりを与えていますが、食いつきとウンチを観察するとやっぱり断然ガラが調子が良いんですね。面白いもんです。

これ、日本に帰って来たから「ガラが良いんだね」と気が付いたわけで、そういえば指南書にもガラが理想的って書いてあったなぁなんて、今頃思い出しています。特に首の部分が良いとも書いてありますよ。適度に細かい骨の集合体だし、肉もそこそこ周りについていて、肉と骨の比率が良いからです。
頭もおすすめ部位ですが、我が家では生では与えない(食べ散らかしが酷いから)のと、現在ではバンサーが吐くようになってしまったので登場しません。(マレーシアでは大丈夫だったのに、なぜか日本では頭を与えると吐くようになりました。)

じゃぁ、どのくらい与えたらいいのか。
我が家の場合、1匹につき一日ガラ一本が理想量です。他の食材があれこれ変わっても、これを入れておけば快便(*)間違いなし。

骨なしの食餌ではウンチが柔らかくて処理が大変。ガラではない骨だと理想量がつかみにくいです。というのは、多すぎても消化しきれず硬すぎるウンチになってしまい犬きばる、少なすぎれば柔らかく…。これは単に重量の問題ではなく、骨の質による消化吸収の差異だと感じています。だから、前述のように同じ鶏でもガラと他の骨では結果が違ってくるのだと思います。


鶏の骨を与えると言うと悲鳴に近い反応を貰えるわけですが(笑)、はい、気持ちは分かります。私も最初は「あれ?鶏の骨って駄目なんじゃ…縦に裂けるから危ないって…」と思ったものです。でも、悲鳴は出しませんよ、興味の方が上に立つので「へぇ、やってみよう」と思う人なんで。

鶏の骨は生であればどの部位でも大丈夫です。加熱後は絶対ダメ!
気を付けることは、最初しばらくは食べる様子を観察すること。生骨は柔らかいので(キッチンバサミで切ってみたらわかる)、犬歯が骨を貫通してアグアグアグゥ、口をパクパクしても歯から骨が外れず犬慌てる…になるからです。慌てず、落ち着いて引っこ抜いてやりましょう。
もう一つは、急いで大きすぎるまま飲み込む場合。たいていの場合は、しばらくしたらゴボッゴボッと自分で吐き戻し噛みなおして食べちゃいます。馬鹿だねぇくらいの気持ちで見守りましょう。

ちなみに、私の周りはほぼ生食飼い主もしくはブリーダー、訓練士ですが、鶏の骨を与えて病院に駆け込んだなんて話は一度も聞いたことがありません。
骨とか生食とかでやたら脅かす獣医は、私に言わせればヤブ医者か詐欺師、そうでなければペーパードライバーのような免許だけの未経験者です、私に言わせればね。


以上、うちの場合、私に言わせればのコーナーでした。
違うかっ。

<追記>
軟骨はここで言う「骨」には入りません。成分が違います。


     (*)参考サイト:「食物繊維と犬(1)」
     質の良いガラ購入なら DOG GANG




ラベル:生肉 健康
posted by みぃ at 05:10| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の食餌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。