2014年02月05日

ぶつかり稽古

プロットハウンドのうたちゃんと女子相撲ぶつかり稽古中。



今現在、ジャスのリードを放してやって、安心して見ていられるのはうたちゃんだけかなぁ。
途中でジャスはチラッと私を見ています。激しすぎると叱られるからです。ちょっと分かって来たらしい。仮に激しさを増してしまっても、この2匹なら「こらー!」の怒号で制止が効きます。

顔を見るなり、このくらいのテンションでぶっ込んで行くジャスミンですが、それが遊びたいためなのか、攻撃のためなのか判断が付きづらい。遊びたいのかな?と思って近づくと思いっきり攻撃だったりするので(特にvs柴犬)油断も隙もありません。

そんな風に思って緊張満々で構えていると、先日などは体格差1:2の柴男子と楽しくジャンピングプロレスでエンドレスだったし、4か月のゴールデンパピーとも頭ガプー遊びに興じていたし、必ずしも体格差があるから柴だからという訳ではないようで。

陽気で遊び好き、かつへこたれない相手は遊び相手になるようです。
(ただし、自分より小さいヤツに限る。強すぎるヤツはムリー!)


問題は、ジャスが引き際を分からないこと。
かつては良いプロレス相手だったハッちゃんも今では「ジャスミンちゃん、激しすぎるもんバッド(下向き矢印)」ってなるし、ゴールデンのラブちゃんだってちょっとお姉さんになって「もうそんな子供の遊びしないもん」って言ってるのに、ジャスはお構いなし。遊んでくれないと「遊ぼって言ってるのに!ワンワンワンワン!」だ。
まだまだ世界は私のために回るの!なお子様でございまして;;;
なので、殆どの場合、遊ばせるにしてもリード付きです。

うたちゃん、アリガトネ!


ジャスの誘いを見事に「遊ばない!」と一瞥で片づけられるバンサー君の様子、いつか動画に撮りたいなぁ。勉強になります。




posted by みぃ at 12:31| 愛知 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハチは多分、激しすぎるという点よりも、痛いのが大っ嫌いなので、そっちが原因で退いていると思われる。
打たれ弱いんです (^_^;)

ハチもそうだったけど、今まで体が不自由だった→体力もパワーも付いてきた、で力加減が不十分だったりしますもんね。

ジャスの事は今でも大好きですよ〜♪
Posted by ハチ母 at 2014年02月06日 15:48
ハチ母さん、
そっか、組手になるとダメなんだね、ガブッとやられちゃうから。うたちゃん見てると、そこをジャンピングで交わしてぶつかりに持って行ってるね。
いずれにせよ、ジャスを見て「あぁ、ジャスミンちゃんだぁ;;;」って困り顔を見せるよ、ハッちゃん。
みんな通る道とは言え、申し訳ないっす。
Posted by 世話係 at 2014年02月07日 04:07
どうも、プロット部屋の親方(?)でございます。
いつも”うたの山”(四股名つけてみた)とぶつかり稽古していただきありがとうございます。

ジャスちゃんとのぶつかり稽古が始まるとなぜか繋がれる”なちの川”(-_-;)

なぜなら彼の得意技・・”抱きつき”でうた姉さんにひっついて邪魔なことこの上ないからです・・・

・・・残念(T_T;)

Posted by うた、なち母 at 2014年02月07日 09:06
うたなち母さん、
いらっしゃいませ。お世話になってます。
なちの川、残念だけど土俵上は2匹しか上がれません。そして、後ろから乗っかる抱き付き技は反則と規定されています。(爆)
なちの川もジャス嵐も、精進を積めば同じ土俵で相手になれると世話係は読んでいますよ。
Posted by 世話係 at 2014年02月07日 17:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。